変形性膝関節症?

交野市星田にある疼痛改善を中心とした施設、身体機能向上研究 ThePhysioです。痛みにお困りでした、ご相談下さい。

現在、自宅待機をお願いされ家から出ることが出来なくなっている方。医療機関にかかれず、リハビリも出来なくなっている方、痛みに不安があるという方は、是非ご連絡下さい。

Photo by Breakingpic on Pexels.com

今日は膝のお話です。

先日、お見えになられた方の話です。その方は右膝関節が痛くなり、一年間に渡り膝関節に溜まった水を抜いて、ヒアルロン酸注射をしているとの事でした。整形外科で行われている一般的な治療です。そして、人工膝関節の手術を勧められているようです。

角度が90度ちょっとしか曲がらず、痛みも伴っており、中々曲がりません。立った状態でしゃがんでもらうも、痛くてほとんどしゃがめない状態でした。私はこの様なケースの方をよく見てきましたので、何となく変化するだろうなと思いながら話をお聞きして、検査させて頂きました。施術を開始して程なく、膝を曲げてみて下さいとお伝えしたら、痛みはかなり改善され140度まで膝が曲がり、あれ?痛みが少ないねと不思議そうな感じをしておられました。

この時点では、まだ膝関節そのものは触っていません。

それから、膝関節の筋肉を働きやすくする方法で力を入れてもらうと、しゃがみ込みも随分できるようになられました。ご本人も驚いておられました。よく手術を勧められ、すぐに踏み切ってしまう方も多いですが、現にこの様に改善される方が多いのも事実です。

手術を踏み切る前に少しだけ私に時間を下さい。

手術適応かどうかの判断も一緒に考えてみたいと思います。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。