揉んで欲しい時ありますよね

交野市星田にある疼痛改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお困りでした、ご相談下さい。

現在、自宅待機をお願いされ家から出ることが出来なくなっている方。医療機関にかかれず、リハビリも出来なくなっている方、痛みに不安があるという方は、是非ご連絡下さい。

修理に出していたバイクも戻ってきました。走行も快調で何よりです。

コロナ騒動のいち早い収束を望みます。

今日はマッサージの事について記載します。

一般的に行われているマッサージとは慰安目的です。これは、あ~疲れた。誰か揉んで。という時に行われるものです。それで改善すれば問題はありません。しかし、実際には改善がされず、時折、揉んで。となるのが現状ですよね。

これは根本的な解決がなされていないために起こります。その場しのぎになっている事が大半です。

では、なぜ揉んで欲しくなるか?です。

筋肉が固くなってしまっていることから起こります。筋肉が固くなるには原因があります。土台となる関節が動きにくくなっている事があります。

ギシギシいっているドアの蝶番を思い出してください。ギシギシいってるのに、力を込めて開け閉めしますか?しませんよね。

蝶番に油を差せば解決します。

生体も同じことが言えます。関節をキレイに動かしてあげると解決することがあります。しかも、もの凄く効果があります。動くべきところをスムースに動くようにしてあげれば、筋肉も固くならずに済むという事です。

身体の不調や痛みのでお困りでしたら、一度当研究所へご相談をください。何かとお力になれる事も多いかと思います。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。