変化曲線

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお困りでした、ご相談下さい。

まだ医療機関にかかれず、リハビリが出来なくなっている方、痛みに不安があるという方は、是非ご連絡下さい。

天気。

人の身体は一度おかしくなると自然と回復する人とそうでない人に分かれます。

また、施術によりすぐに改善する方や、変化が緩やかであったり様々なことがあります。上記のグラフは良くなる過程の変化曲線です。

  • 1回で安全域まで到達する方
  • 徐々に改善が出てくる方
  • 数回実施しても変化がないが、ある時を境に一気に改善する人

施術のより身体が良くなる際には、大別してこの3通りに集約されます。

そして、④のケース全く変化が現れない方。実際にこういう方もおられます。この状態は後に判明することもありますが、内科的な大きなトラブルを抱えていた。例えばガンなど。いつもは変化を感じるのに、何も感じが変わらない。という時に異変を抱きます。そのほかには骨折が隠れているとかです。違う病気が隠れていることもあるので、変化がない時はこれを疑います。

本当にわずかな改善を重ねて、1年越しに改善するなんてことも経験しています。

ここで、注意が必要な方は①の方です。良くなった!とすぐに施術を辞めてしまう方です。

何故か?良くなったからと、すぐに無理をしたり、身体に注意を向けなくなる事が多いです。その結果、何か月してから、再来されることも度々です。

治療で良くなることが分かるから、痛くなったらまた来ました!という方針でもよいのですが、私としては痛みが出にくい方法を取って欲しいと願っています。

自己にて調整できることが一番望ましいのでその方法をお伝えしていることが多いですね。

また、いろいろ試してしまう方も注意が必要です。何が効果があったか。何が悪かったか。のか分かりません。複合技はお勧めできません。

【肩こり】【腰痛】【膝痛】などの痛みでお悩みでしたら、一度ご相談ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。