歩行時に助けとなる物は何でしょうか?すぐに思いつきますか。

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお悩みでしたらご相談下さい。

今日は歩行用装具についてのお話しです。装具と聞いてすぐに思いつきますでしょうか。

何か身体に障害を負ってしまった方が、歩きやすくするための道具です。主に、義肢装具士という方が作成します。その方法は見ごたえがあり、よく型取りから見させてもらっていました。サボりではないですよ。

石膏で型を取って、後に工房で足の模型を作成し、プラスティックの装具を作るという工程です。しかし、ただ物を作るだけでは上手くいかない事もあり、私たちもお手伝いする事もあります。邪魔にならない程度に…。しかし、ここの機能は残してほしいです。と必要なことはお伝えします。患者さんの為ですから。その方が歩きやすいし、持久的にもこの方がいいとご本人が言ってくださいます。

この装具は、患者さんが日常で使用するものになるので、できるだけ負荷が少ない方がいいですので。

他にも杖や自助具といった物も好きでよく見ていました。

杖の長さの調整はピカ一ですよ。新人理学療法士はこの杖合わせを一から学びます。結構難しい物なんです。長さの調整が合っていないと、歩きにくいですし、最悪こけます。身体が弱って杖を使用しているわけですから、こけると骨折します。杖一つ取っても大事なんですよね。バカに出来ないです。

慢性的な【腰痛】【膝痛】【関節痛】でお悩みでしたら、一度ご連絡ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。