90歳まで自分の足で健康的に歩くために、最優先するべきことは?

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお悩みでしたらご相談下さい。

今日は継続習慣の話を致します。

皆さんは、イチロー選手と言えば、どんなイメージがあるでしょうか。

  • 日本球界初200本安打達成
  • オリックスで7年連続首位打者
  • メジャーリーグ史上初の日本人野手。
  • メジャー移籍後1年目にア・リーグ最多安打、新人王、MVP
  • 10年連続200本安打達成
  • 10年連続ゴールデングラブ賞受賞
  • 通算3000本安打達成
  • メジャー史上初262本安打達成

功績をあげたらキリがありませんね。イチロー選手も、プロ野球選手になってから全てが順調だったわけではないと言います。思い通りにならずに試行錯誤を繰り返して功績を残したイチロー選手の言葉が強く心に響きます。

===========
「最初から才能のある人間なんていない」
===========

「やり抜く力」(Grit) 今、ビジネス界でも注目されているキーワードです。

やり抜く力は才能や能力よりも重要だと言う人もいます。しかし、イチロー選手の考え方は少し違うようです。

「やり抜くということが、そもそも才能の一部です。19年間メジャーリーグの世界を見てきましたが、それができる人はほとんどいませんでした。」

思い通りにならず結果につながらなければ、すぐにやめてしまう人が
多いのです。イチロー選手といえば、

「何があってもやり抜く」

というイメージがあると、続けて正解だったこと、不正解だったことがあり、それは、やり続けなければわからなかったことがあると言います。そして、やり抜く力を身につけるために

『しない方がいいことをしない』

を重ねてきたそうです。深い言葉ですよね。本当に続けなければ分からない事が多いので分かるまで続ける。簡単そうですごく困難な事です。コツコツという事が最強の技術ですね。

皆さんの生活習慣でも、しない方がいい事ってたくさんありませんか?今まで診てきた患者さんにも、これはしない方がいい事っていっぱいありましたよ。気になった方は過去のブログもみて下さいね。

慢性的な【腰痛】【膝痛】【関節痛】でお悩みでしたら、一度ご連絡ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。