やっぱりですか…。

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお悩みでしたらご相談下さい。

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

暑い!と言いたくないですが、やっぱり暑いです…。

クライアントさんの息子さんの話しが話題になり、随分前から腰が痛いということでした。
実際に息子さんが来られ、よく話を聞いていますと、10年前から痛みをガマンしていたそうです。

近所のクリニックへ行っても画像だけの判断で、ヘルニアだから痛い。後は手術しかないという話しをされたそうです。

実の所これは、本当の診断になっていないのです。ヘルニアと確定するにはいくつかのステップが必要です。
神経学的所見と呼ばれる、腱反射、感覚検査をまず調べます。
痛みと、画像だけで判断される医師は本当に多いのです。ですのでこれは誤診と言われても仕方がないのです。

この息子さんの話の中で、腱反射は診られましたか?、感覚の検査はされましたか?と尋ねると全く何もされずに、大学病院の紹介所を書くから行って、手術の説明を受けてきてとの事。
それを聞くと「ちょっと待て」と言いたくなりそうですが、グッとこらえてから、説明をしてい行きました。

いきなり手術という選択はおかしいのです。キチンと証拠を集めてから、手術に踏み切らないといけません。でないとただメスを入れて痛みが変わらないとなるだけです。
案の定、手術までは痛み止めの薬を大量に処方され帰ったとの事でした。

今回のケースも一度、腰を触るだけで、痛みが大幅に改善されました。完全に消えるには時間がかかるかも知れないが、仕事ができるレベルには戻れそうです。痛みで動けなかったみたいでした。このまま落ち着いてくれることを願っています。

慢性的な【腰痛】【膝痛】【関節痛】でお悩みでしたら、一度ご連絡ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。