変形性膝関節症は治らないと言われて…。

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお悩みでしたらご相談下さい。

残暑お見舞い申し上げます。

先月から診させて頂いている方のお話です。
整形外科へ行き膝を診てもらうと、年齢的にもう治らないからすぐに手術をした方がいいと説明されたそうです。

診断は「変形性膝関節症」 一般的によく聞かれる病名です。膝の軟骨がすり減って痛みがあるので、解決策は手術だけ。様子を観るために注射をしましょう。と言われるがままの治療を受けていたそうです。

一向に回復の兆しが無く別の場所を探している際にこちらを見かけてご来所されました。
注射と手術しか方法が無いと言われていましたが1ヶ月も満たない間に膝の「痛み」は「重さ」に変わりました。

今は階段を下るときだけが少し痛くなる程度とのことです。
もうお分かりですよね、注射と手術以外にも方法があるのです。
最も有効なのが運動療法と呼ばれるものです。

普通の理学療法士であれば必ずできる方法です。
今、現在通われているリハビリでは運動療法はされていますでしょうか?
もしかしたら、揉まれているだけかも知れませんよ。

運動療法の目的に”関節可動域の拡大と維持””筋力の増大と維持”があります。
他にもありますが…。
これをしっかり行えているかどうか確認してみて下さい。
以外にも答えられない理学療法士は少なくないかもです。

慢性的な【腰痛】【膝痛】【関節痛】でお悩みでしたら、一度ご連絡ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。