腰椎椎間板ヘルニアで神経障害?

交野市星田にある慢性的な【腰痛】改善を中心とした施設、身体機能向上研究所 ThePhysioです。痛みにお悩みでしたらご相談下さい。

腰痛に悩み診察を受けると
かなりの高確率で
腰椎椎間板ヘルニアですね
痛みはそのせいでしょう
と告げられることは多いでしょう

でも、本当にそうなのか?
ヘルニアというのは
「はみ出した状態」という意味です
そして、神経というのは
痛みの受容器がありません
ヘルニアが神経を圧迫しても
痛みは出ないのです

第一に神経というのは
身体の内部にある電線の
役割をしています
それが遮断されると
必ず麻痺が起こります

ヘルニアと診断された方に
足に麻痺はありますか?
ありませんよね
ほとんどが麻痺は出ません
何故なら痛みを基準に
ヘルニアを見ているからです

研究では一般人の7割が
ヘルニアを持っていると
言われています
たまたま、痛みが重なっただけです

腰痛が出るとヘルニアが…
と言ってしまうのは
何ででしょうね
実は別の原因があるんですよ

慢性的な【腰痛】【膝痛】【関節痛】でお悩みでしたら、一度ご連絡ください。何かお役に立てる事があるはずです。

投稿者: thephysio2020

サイトをご覧いただきありがとうございます。当研究所では、身体の発する痛みに対処できるような取り組みをしております。また、身体の運動機能を十分に発揮できるような取り組みも行っております。身体の事でお困りがあればご相談ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。